有事斬然無事澄然

時に怒り、時に笑い・・ そして時に泣く・・

広告テスト



スポンサーサイト
  1. 2017/09/14(木) 22:28:30|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太極拳

太極拳と聞くと、何を想像するだろう?

お年寄りが、公園でやってる健康体操

そう言ったイメージが強いと思う、
確かにその通りで、それ故にメジャーとなり、
色々な国に広がったんだと思う。

つまりは、健康法、養生法としての効果が
認められている
と、言う事だ。

さて、そんな太極拳だが、その名が示す通り、
本来は武術であり、闘う技だった事は、
紛れも無い事実であり、套路(型)の中にも、
勿論その技法は受け継がれている。

それが何故、健康体操 となったのか?
日本の空手道や、他の武術でも型は存在するが、
飽く迄鍛錬、練習の為のもので、
あまり養生法、健康体操としては考えられていない。

太極拳に限らず、中国武術は、気功法などの養生法(内功)
が、その練習、習得過程に含まれている、

医武同元 などとも言われる通り、
養生法も、武術の内であったと言う事だ。

この点は、武術の本義であり、武術の何たるかと言う事に
繋がるのだと思う。

武術が闘いの中から発生し、その闘いとは何であったのか?
それは、生きる為 であったのだ。

現在の格闘スポーツと大きく異なる点であり、
強いの弱いのと言う一面的なところを比べるのが、
如何にナンセンスであるかが分かる。

話は太極拳に戻るが、お年寄りの健康体操以上の
意味が、あの套路(型)の中にあるのか?

勿論、有る

身体操作の修練、体得、
技(相手)のイメージをする事、
そして、養生法として心身の健康に保つ事、
気を練り、勁(力)を身に付ける事・・


武術家として、健康を保つ事が如何に重要な事か、
理解している現代格闘家は少ないように思う。


※日本でも、古伝を伝える武道には、少なからず養生法なども
 伝わっていると思います。
※沖縄の唐手などは、型で突き蹴りを練り、威力を増幅しています

-----------------------------------------------

太極拳にも多くの門派があり、
最近自分は、陳式太極拳を少しずつ学んでいる、
そこに至って、その套路の中に含まれる、
精妙な身体操作法に驚かされている、

自分が武術に興味を持ったのは、多くの方同様
ブルース・リーの映画を見てからで、
今でもブルース・リーは心の師の一人だ(笑)

マイク・タイソン、K-1などなど、
若い頃は憧れて、実際に何かやりたくなり、
少林寺拳法の道場にも通った時期があった、
チビはチビなりに、体も鍛えていたが・・
そんな頃は、太極拳や中国武術の本当の強さと
言うものに気付く訳も無く、
どちらかと言うと、バカにしていたかも知れない
(ブルース・リーは別格!笑)

月日は流れ、中年と言われる年齢に達し、
何となく始めた太極拳、
面白くてはまりそうだ!(笑)

加齢と共に失われる、格闘技などのでは無く、
いくつになっても、学べば学ぶ程に増してゆく功夫

用意不用力

どこまで身に付ける事ができるのかは分からないが、
生涯学習として続けられるのは、嬉しい事だ、

武術には、格闘技のように引退は無いのだから

テーマ:武道 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/13(火) 14:43:12|
  2. 以武会友
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

消費税増税の是非を問う

どうなんだろう・・
今現在の、日本の借金、
今後の社会保障、
そして、先の東日本災害の復興費用、

増税をしなければ、この国は早晩死んでしまう、
それも、出来るだけ早い段階で、増税はすべきだろう。

が、消費税と言う方法には、どうにも
賛成しきれない思いがある。

消費活動を冷え込ませるのは目に見えているし、
現状でも薄利で苦しい状況の、小規模零細の
各業種の方たちが、やる気を失うような気がしてならない。

それに、その増税によって社会保障を、拡充するのであれば、
そこへ逃げ込んだ方が、『楽』なのだから・・。

消費税は、安直で手っ取り早いのは分かる、
財務省云々もあるのだろう・・
が、他に何か手立てが無いわけじゃ無いと思うのだが・・

過去に、消費税が導入された時、
また、税率が上がった時、
景気の傾向はどうなっただろう?
また、税収は?
決して良くはならなかっただろうと思う・・


それに、先ずは政治家、官僚、公務員の内部から、
『これだけの事をしました』
と言う、姿勢やリーダーシップを見せない限りは、
国民のコンセンサスは、得られはしない。

いくら、マスコミ、メディアを操り、
増税止む無しの洗脳を、
じわじわと植え付けたとしても、最終的に、
政治に対する憎悪を増すばかりなのではないだろうか?

先の東日本災害時に於いて、
海外のメディアが感嘆したように、日本人は戦後
徹底して牙を抜かれ、暴動や、ましてクーデターなどは
起きはしない、と
『思い込まされて』いるが、
この先、何が起きるかなどは分かりはしない。

先日来のイギリスの暴動のように、
日本でも、一度大きな『それ』が起きてしまったのなら・・・。

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/08/22(月) 01:43:23|
  2. -
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

次の首相は・・

誰になるのだろう?
世界情勢も混沌とし、
アメリカ、中国、北朝鮮と、
日本にとっても大きく影響するであろう
国々が来年にはまた大きく変わる、
そんな最中にあっても尚、政局しか見ず、
また考えも及ばぬ愚か者集団に、
この国の舵取りはできはしまい・・

先ずは、誰かセンゴクを黙らせてはくれないだろうか?・・

東日本大災害と言う、ある意味『変わるチャンス』を得ていながら
その始末に右往左往すらしない政治家は、もはや政治家ですら
無いのだと感じる 

先の画像を流出させた海上保安庁(元?)職員ではないが、
単発でも・・ 何でも・・ 
そろそろ時代を動かすような人や事が出始めても不思議ではなかろう 

戦後、
教育と言う名の洗脳によって、
ことごとく牙を抜かれ、爪をもがれた、日本国民は、
このまま家畜然として、飼い殺されて行くのだろうか?・・

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/06/30(木) 14:27:05|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

CONTAX T3 solarisフィルム

あまりブログの更新をしないでいたら、
何だかサイトが色々変わってしまったようで・・

まぁ、ご覧の方も極限られた方でしょうし
どっちでもいいんですけどね

さて、数ヶ月前から、T3に入れっぱなしだった
24枚撮りのフィルムがようやく終わったので
現像に出してみました

熊本で営業をしてみえる、トイラボさん、
対応は大変良かったです
何より、レスポンスが早いですし
フィルムを郵送したら、現像されてネット上で画像を
ダウンロードすると言うシステム、
アナログ(古)と、デジタル(新)の融合
・・とでも言うのでしょうか?

現像された写真(データ?)も、
デジタルチックな画像ではなく、
写真らしい、大変温かみのあるものだと感じました

それに、
今回は、今までに使った事も見た事も無いような(?)
海外製のフィルムで、ネットで知って衝動買いしたのですが、
こう言うのも面白いですね

000074420002.jpg

フィルム写真は、やっぱりデジタルとは味が違います!
専門的な事は、俺にはさっぱりですが、
粒状感って言うのでしょうか?

まぁ、誰に見せる訳でもありませんし、
下手っぴな写真ですが、
折角なので・・

000074420008.jpg

000074420009.jpg 000074420011.jpg 000074420012.jpg

000074420016.jpg 000074420017.jpg 000074420024.jpg

000074420026.jpg

000074420035.jpg 000074420036.jpg

000074420030.jpg


デジタルの便利さに、
すっかり染まってしまってますが、
便利さと、豊かさって
必ずしも同じでは無いんですよね

お目汚し、失礼致しましたm(_"_)m

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/09(木) 02:07:07|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Hide・Nakamura

Author:Hide・Nakamura

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する